南阿佐ヶ谷 くろ助

塩らーめん ★★★☆☆☆

青梅街道沿いでちょうど丸ノ内線の新高円寺と南阿佐ヶ谷駅の中間くらいにできたこちらのお店。入れ替わりの激しい居酒屋物件のほぼ居抜きっぽい感じで入ったラーメン屋さん。

界隈では珍しく深夜の1時くらいまでやっているので呑み帰りに寄れるお店としては重宝しそうなポジションかと。

店は入ってすぐ右手に券売機。入ってすぐに無化調推しを結構プッシュされていて、醤油と塩との2種類のラーメンがスタンダードっぽい。他のメニューはこの日は売り切れだったので、とりあえず基本っぽい塩らーめん(730円)を購入。他にも酒メニューやおつまみメニューもあってバーっぽく呑みに来てるお客さんもちらほらいた。

店内はカウンター8席とテーブル席が3卓。居酒屋の居抜きなので作りがちょっとバーっぽい感じでカウンターが高め。

テーブル調味料は、醤油、お酢、ラー油にタバスコとホワイトペッパー。たぶん餃子や呑みメニューなんかもあったのでタバスコなんかが置いてあるのかと思いきや、ラーメンに入れてOKらしい。

ラーメンは7〜8分して出てきた。丁寧に作ってるのかちょっと待つ感はあった。

麺は細麺で、スープは貝出汁っぽい脂多めの塩味。ややバター感?があったのでアサリバターみたいな感じがした。何となく洋風なポタージュっぽい後味があった。トッピングは薄めのチャーシューが2枚と海苔とカイワレ。

パット見はシンプルな感じだし無化調って聞くと物足りないのかな?って感じちゃうけど、脂感がしっかりあるのでコクがあるラーメン。あっさりだけど奥深さがちゃんとある。

他の人のレビューを見てたら阿佐ヶ谷のパール商店街にあるいしばしって店で働いてた人っぽい。確かに言われてみれば女子ウケしそうな上品さがあるあっさりラーメンな気がした。

呑み帰りにやってるのも良いし、利用しやすいお店が近所に出来た感じは嬉しいかも。
ごちそうさまでした。

らーめん処 くろ助

  • TEL: 03-5929-7506
  • 東京都杉並区梅里2-24-13 民団杉並支部ビル 1F
  • 営業時間: 11:30~14:00 / 18:00~翌1:00 ※日曜のみ22:00閉店
  • 定休日: 不定休