阿佐ヶ谷 本格熊猫

四川風担々麺 ★★☆☆☆

以前はサーティーワンのアイスクリーム屋さんだったところが変わって小籠包屋さんになっていた。表には辛そうなラーメンが推されてるメニューが出てて、てっきり激辛屋さんだと思ってトライ。

阿佐ヶ谷のパール商店街の真ん中くらいにあって夜は22時には暗くなっちゃうエリア。今回は夕方前くらいに行った所、他のお客さんも居なくラッキー。

メニューを観て気づいたんだけど、辛いラーメンって2種類くらいしか無くて、他は結構普通のラーメンだったので辛いのが苦手な人でも全然行けそうな感じ。それでもやっぱ辛いものスイッチは入ってたので今回は四川風担々麺(860円)を注文。

注文時に麺を選べるみたいで刀削麺か普通の拉麺かを聞かれたので迷わず刀削麺。

店内はカウンターが4席と二人掛けテーブルが6卓。パット見狭そうに見えたけど結構キャパはあるかと。ただ椅子にパンダのぬいぐるみがくっつけられてて席は選びたい感じ…。お茶はセルフで、醤油、ラー油、お酢、ごまは中央のセルフコーナーにまとめて置いてある。

注文してから10分ほどでようやく拉麺が出てくる。刀削麺は注文してから切ってるのかな?と。

ビジュアル的には本格中華の担々麺って感じ。青菜やもやしの野菜が多めでプチトマトまで入ってた。やさいのシャキシャキ感は有り。ただスープは言うほど辛くもなく熱くも無くて拍子抜け。もうちょっと花椒とかガンガン効いた感じのを期待しちゃってた。

麺はきしめんサイズの太めの刀削麺。ただ箸が太くて持ちにくく食べづらかった。汁ハネは注意が必要。それでも肉味噌は肉が大きめで美味しかったので最後まで飽きずには食べれた。

店内に音楽が無く、食器が陶器なので食べるときのガチャ音が気になってしまった。

次行ってもう一度同じの食べるか?と聞かれたら他のを注文すると思うので★は2で。食べログ読んでたら小籠包が美味しいらしいので、そっちも気になるかなーと。
ごちそうさまでした。

本格熊猫 アイムバオ 阿佐ヶ谷店 (l’m BAO)

  • TEL: 03-6883-3667
  • 住所: 東京都杉並区阿佐谷南1-36-5 1F
  • 営業時間: 11:30~22:00
  • 定休日: 木曜日