秋葉原 幸楽苑

海老と春筍の塩ラーメン ★★★★☆

秋葉原 幸楽苑 海老と春筍の塩ラーメン両国SUNRISEにライブを見に行った後で打ち上がってしまうと家に帰れないわけで、始発の時間よりもちょっと早く外に出たら時間を持て余してしまうわけで、歩いて両国から秋葉原まで歩いてみた。 ちょうど秋葉原あたりで5時くらいの始発電車に間に合うわけで秋葉原の駅の昭和通口の高架下にある24時間やっててくれる幸楽苑が目に入った。 幸楽苑といえば結構地方の国道沿いに駐車場つきであるイメージ。昔は390円ラーメンが売りの味の薄いラーメン屋さんってイメージがあったんだけど、最近は結構味もいけてるから呑んだ後とかに行きたくなることがある。同じようなチェーン店で日高屋とかあるけど、何が違うのかはあんまり分からない。 今回は入ってすぐに目に飛び込んだ旬なメニューをチョイス。 基本的に海鮮系の塩ラーメンは好きなので、この春筍とのコンビは超ありだったんだけど、海老もぷりぷりのやつと干し海老が入ってた感じに「おっ!」があったから満足。 こういったメニューってすぐに無くなっちゃったりするのが残念だけど、ちょこちょこ新しいメニューが出てくれるのも嬉しい。これで590円で餃子とセットで760円だったからかなりお得な感じがする。 こういった町のチェーン店ってあんまりいいイメージが無いんだけど、いわゆる普通の中華そばを食べたいときは逆に裏切らないかもしれない。無しじゃないな。

幸楽苑 平河町店