歌舞伎町 ずんどう屋

元味らーめん ★★☆☆☆

新宿ACBから歩いてすぐのところに有るずんどう屋。近くに二郎はあるけど、そっちは行列が絶えないがこちらはいつ見ても空いてるイメージ。

この日は外気が暑すぎてすぐにでも涼しい店内に入りたかったから久しぶりにこちらのラーメン屋に入ることに。

入り口を入ってすぐに食券売機があるんだけど、この部分はドアとドアの間の部分でエアコンが無いため締め切られてて死ぬほど暑かった。

今回は元味らーめん(790円)という一番シンプルなものを注文してみた。麺は細麺とちぢれ麺から選べるみたいだったので細麺で注文。後から知ったけど背脂の量も注文時に言えたみたい。特に聞かれなかった。

店内はカウンター多めで、奥に大人数用のテーブル席はあるが団体以外には使わせない感じで暖簾がかかっていた。

テーブル調味料には、醤油、お酢、ラー油、ごま、高菜漬け、コショー、餃子のたれがある。紅生姜が見当たらなかったのは残念。

ラーメンは他にお客さんも居ない時間だったので注文して1分ほどで出てきた。

麺は黄色の細麺でややカタめ。気づけば注文時に硬さとか好みは聞かれなかったのでこれがデフォルトかと。スープは天一のようなポタージュっぽいドロッとしたスープ。味は濃いめで甘まい。しょっぱさがあるので喉が乾いた。

写真の通りスープが多いのかトッピングが非常に貧素に見えた。2枚入ったチャーシューは柔らかめで角煮のような味。これはゴハンに合いそうな気がする。

ノリとネギは気持ち程度だったけどテーブルの高菜漬けやお酢で味替えはできた。背脂は並だったっぽいけど、全然背脂感はなかった。替玉もあったっぽいけどいわゆる期待してる博多の豚骨ラーメンではなかったのでそこで終了。

多分背脂多めにしてちぢれ麺にして食べるのが正解だったのかなと。期待してる感じのラーメンではなかった感じでした。
ごちそうさまでした。

ラー麺 ずんどう屋 新宿店

  • TEL: 03-6302-1814
  • 住所: 東京都新宿区歌舞伎町2-39-3 KMS会館 1F
  • 営業時間: 24時間営業 ※例外有り
  • 定休日: 月曜AM6時~11時は休み