新高円寺 日高屋

中華そば ★★★☆☆

丸ノ内線の新高円寺駅を出て、青梅街道沿いに阿佐ヶ谷方面に少し行ったところにあったバーガーキングだったところが日高屋に変わった。

日高屋と言えば幸楽苑と同じくらい都内にあるチェーン店。安い値段でラーメンが食べれる財布に優しいお店のイメージ。

今回はビールが290円セールだったのでそれに惹かれてイン。

深夜23時半くらいの時間帯で一人で食べに来ているお客さんが多め。仕事帰りのサラリーマンの憩いのスポット。

テーブル席は奥で多め、カウンターは手前に20席程度ある。一人でもテーブル席はOK。好きな席に着いて店員さんを声で呼ぶ。呼び出しボタンはありそうだけど無い。

注文したのは中華そば(390円)。驚くのが注文したら2分くらいですぐに出てくる。麺を茹でているのか?と思うくらいのスピード感。まぁ早いに越したこと無いのでありがたいけど。

テーブル調味料は、コショー、お酢、醤油、ラー油と基本中華屋さん調味料が揃っている。好みでコショーもありだけど、そのままでも全然いける。

スープはかつお出汁系の醤油ラーメン。さすがのチェーン店で返しのバランスはバッチリ。麺は黄色の中華麺。特に縮れていないストレートな感じ。トッピングはチャーシュー3枚にメンマ、気持ち程度の海苔、白ネギ。

チャーシューはやや甘め。全体味が単調なので途中で飽きてしまいそうなので、餃子とかのサイドメニューは結構マストかと。ラーメンの量もやや少なめに感じたので、半チャーハンとのセットで注文するのが男量かと。

回転が早い店なので、サクッと入ってご飯を済ませたり、安いビールと小皿のツマミで晩酌ができたりと独り身のサラリーマンには居心地が良いお店かと。ラーメンは豚骨とか他の種類もあるけど、尖ったものを求めるよりオーソドックスにこの中華そばが一番良いかと思う。
ごちそうさまでした。

日高屋 新高円寺店

  • TEL: 03-3313-0610
  • 住所: 東京都杉並区梅里2-1-16 オオミウエスト
  • 営業時間: 11:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
  • 定休日: 無休