南阿佐ヶ谷 豚味(3回目)

豚骨赤 ★★★☆☆

南阿佐ヶ谷駅の階段を上がって吉野家の先を左に曲がったところにあるラーメン屋さん。青梅街道に面していないので結構分かりづらい場所にある。

入ってすぐに食券売機。今回はまたちょっと赤い刺激を・・とお店が存続してほしいのでちょっとだけ割高な豚骨赤(680円)を注文。白と黒は650円なので赤だけ30円増しなのだ。

席について水が出され、麺の固さを聞かれる。一回目の注文は「カタ」。替玉は2玉まで無料という太っ腹な感じ。お腹いっぱい食べれるのは学生とかには嬉しいお店かと。

長浜系の細麺で麺の湯で時間が短いのであっという間にラーメンが運ばれてくる。とんこつラーメンが好きな理由のひとつに「待ち時間が短い」という部分はあるかも。

前回の投稿を見て気づいたんだけど、豚骨赤ってフォルムが変わってた。確か以前はコチュジャンみたいなのが上にベトって乗っててセルフで混ぜるスタイルだったと思うけど、今はスープが赤くなってた。こっちのほうがビジュアル的にも全然良いかと思う。

スープの濃さも悪くないし、足りなければテーブルのラーメンだれで調整できるから替玉して味が薄まることも無い。トッピングも高菜、紅生姜、にんにくと一通り揃っている。ライスなんかも絶対合うんだけど、食べすぎてしまうので我慢。

替玉は半分という注文も対応してくれるので、ひと玉だと多いけど…って時にはちょうどよくお腹いっぱいになれるのは嬉しい。

界隈でとんこつラーメンで且つ九州の細麺を食べれる店が有ることはすごく助かるので潰れてほしくないお店。
ごちそうさまでした。

  • 博多豚骨 豚味
  • TEL: 不明
  • 住所: 東京都杉並区成田東5-42-10
  • 営業時間: 11:00~15:00/16:00~翌1:00