中野 SEABURAジョニー

ジョニー麺 ★★★☆☆

前から中野通りをバイクで走る時に気になっていたラーメン屋さんに今回はZOMBIESTARZのスタジオ終わりで行けるタイミングがあったのでトライ。

終電終わりくらいの時間の夜0時半くらいは自分以外の客はひとりで空いてる感じ。入り口にある券売機でチケットを購入して席に着く。今回は初めてだったので一番基本っぽいジョニー麺(780円)というものを注文してみた。

ジャンル的には自称で環七ラーメンといっているが背脂ギトギトとか聞くと野方ホープ系なのだろうか。かと思いきや、本店?は群馬県にあるみたいで出どこのわからない謎な感じ。

店内は凄くポップな造りだけど文字情報が多すぎてガチャガチャしてる。カウンター10席程度でテーブル席も4人掛けと2人掛けとある。狭めだけどそこそこのキャパかと。

チケットを提出する際に背脂の量を聞かれる。鬼脂、脂多め、ふつう、脂少なめ、脂ぬきとあるが今回は冒険せずふつうで注文。以前に野方ホープでマックスから頼んで失敗した経験があるので。

テーブル調味料は、ラーメンダレ、にんにく昆布酢、ブラックペッパー、薬研堀の七味とあり、申告制で紙エプロンももらえるみたい。

そんなに待つこともなくラーメンが運ばれてくる。

スープは背脂ちゃっちゃ系でげんこつ鶏ガラ。確かに脂感はあるんだけど、かえしが薄いのでテーブルのラーメンダレで調整がマスト。言われてみれば確かに昔の東京こってりラーメンって感じ。ブラックペッパーがよく合う。

麺は中太ストレート。スープの絡みは良くないけど食べてる感はある。やや固めでボソっとした感じだったけど、このスープなら自分は縮れ麺くらいのほうが絡んで良いんじゃないかなーっって思った。

トッピングはもやし、メンマ、チャーシュー柔らかめ、のり二枚、半熟卵半分とそこそこ入っててお得感有り。これにライスとか付けたらメッチャ合うんだろうなと思うけど深夜なのでやめといた。

ちなみに壁やセットで気になったチャーハンも美味しそうだった。壁を見たらどうやら汁なしのまぜそばもあったみたいで、次回来ることがあればそっちも食べてみたかなと思った。

背脂だけにジャンクさはあるけど、ぶっ飛んでる感じというよりは王道こってりラーメンって感じだった。胃にもたれそう。
ごちそうさまでした。

環七ラーメン SEABURAジョニー

  • TEL: 03-3380-3232
  • 住所: 東京都中野区中野2-29-4 桃里ビル 1F
  • 営業時間: 11:00~翌5:00
  • 定休日: 無休